アラフィフOLソフィーの突然始めた毎日ヨガ生活で起こった変化 オンラインヨガSoelu

エクササイズ

毎日ヨガをやるようになり、2か月以上たちました。
始めたのは2021年3月30日からです。
きっかけは、SOELUというオンラインヨガスクールの1か月100円のトライアルレッスンを試してみたことです。 (※2021年3月現在)

トライアル期間中は毎日2回レッスン受講可能で、やってみたら意外と続けられたので、そのまま入会しました。1レッスンはクラスにより15分~60分と幅があります。

(※入会時は1日2回レッスンのプレミアムプランが1年間縛りありの特別価格で税込み6,578円、2021年6月からの新プランでは同じ料金で受け放題となりました)

今は以前から通っているヨガ教室で週に1回対面のスタジオレッスン、毎日2回SOELUのレッスンを受ける生活です。今日は、こんな毎日ヨガ生活を始めて自分自身の中で変わったことをご報告します。

早起きができるようになった

平日はほぼ毎日5:30に起床し、SOELUで5:45~6:15のオンラインレッスンを受けています。
私は昔から早起きが大の苦手。50歳過ぎても10時間は平気で眠れるロングスリーパー。
早く就寝しても早くは起きられないのです。
私も早起きさえできたら、エクササイズしたり、読書や英語学習を進めたり、家事をこなしたり、有意義で充実した人生が送れるのに、といろいろな本を読んで短眠や早起きの方法を調べ、何度も実行しようとしました。
でも、ことごとく失敗したので、もうあきらめていました。
ところが、SOELUでヨガを始めたその日から、難なく5:30起きができるようになったのです。
しかも、眠さやだるさが残ることもなく、すっきりと1日を始められるようになりました。
この変化には自分自身でも驚いています。

睡眠の質が上がった

もともとよく眠れる体質ではありましたが、それにも増してぐっすり眠れるようになりました。
就寝前に受けるレッスンで、心身ともにほぐれてリラックスしていることが大きいと思います。また早起きして1日フル回転しているせいで眠りが深くなるのでしょう。
ロングスリーパーといえども、毎日満足するほどの睡眠時間を確保することはできません。
せいぜい6~7時間です。6時間の睡眠では朝からだるく、昼間は眠くなることが多かったのですが、睡眠の質が上がったせいで、だるさや眠さもなくなりました。

集中力が高まった

朝から体中のエネルギーが高まり、効率よく家事をこなせるようになりました。通勤時間にはオーディブルで英語の原書を聴いたり、YouTubeで英語や投資の勉強をしています。仕事中の集中力も高まりました。また、仕事中に眠くなることもほとんどなくなりました。

気持ち良いと感じる瞬間が増えた

ヨガのストレッチ効果で気持ち良いのはもちろんです。
でも、私が言いたいのはそれとは次元が違う気持ちよさです。
例えると湯舟に入った時に体の背面、特に背中から後頭部にジワ~ッと打ち寄せる、そんな快感と似ています。
もしかすると、サウナで『整う』のと同じかもしれないと思っています。経験はありませんが。

ヨガでは最後に力を抜いた状態で仰向けに寝転んで数分間の休憩をとります。シャバ・アーサナと呼ばれるものです。そのポーズのときに至福の瞬間は訪れます。
主にインストラクターが穏やかな声で休息に誘導しているときや、肩や頭を軽くマッサージしてくれたとき。そしてシャバ・アーサナの終わりを告げるティンシャやベルの音が鳴るときです。
静寂の中の音やインストラクターの動きの波動が自分の体と共鳴し、体に打ち寄せてくるような感覚です。
一度その状態になると、シャバ・アーサナが終わって座位で瞑想したり、胸の前で手を合わせたりすることで、快感は増幅されていきます。
ヨガをしたからといって、必ずしもその境地に達するわけではないのですが、ヨガをする回数が増えたことで、そんな快感の機会は確実に増えました。
オンラインの場合、インストラクターの動きの波動は感じられないし、マッサージもありませんが、ヨガで思い切り体を動かした後は高確率で体験できます。
そして日常生活でも、深い呼吸で内臓をマッサージしてみたり、座して膝に手を置き親指と人差し指の先を合わせただけで、同じような感覚になることもあります。
それだけで幸せを感じるくらいです。

一度味わうと、やめられなくなります。

体の柔軟性が高まった

約2か月半の毎日ヨガ生活で、これまでできなかったポーズが徐々にできるようになってきました。
以前からヨガをやっていたので、前屈で手の平がべったりと床につくくらいの柔軟性はありました。
ただ、肩と背中と股関節の柔軟性がなく、全然できないポーズがいくつかあります。
例えば、ハトのポーズや蓮華座やブリッジです。

予想以上に効果大の毎日ヨガ生活

以上、私が感じた毎日ヨガ生活の効果でした。
特に大きいのは早起きできるようになったこと、毎日辛く感じていただるさや眠気から解放されたことです。
日常生活でイラッとすることも減り、こんなに生活の質が上がるとは思っていませんでした。
ある人が、「人生は資産配分の最適化」と言っていました。
私にとってヨガにかける時間とお金は、生活の質を高めるための適切な資産配分であり、大切な投資だと思っています。

最後に注意点

SOELUは少人数制のポーズチェック枠があり、インストラクターが要所で一人一人のポーズを確認して修正すべき部分を指導してくれます。
自分ではできていると思っていても、できていないことはたくさんあります。変なクセをつけないためにも、インストラクターの指導は重要です。
SOELUのポーズチェック枠は、この価格でここまでやってくれるのかと思うほど、とても良いサービスです。でもオンラインにはどうしても限界があります。
特に初心者はスタジオで直接インストラクターの指導を受け、基礎を身につけることが大切だと思います。
ヨガを10年以上やっている私でも、スタジオで修正を受けることはたくさんあります。
たぶん、初心者には初心者に適した、上級者には上級者に適したレベルの指導があるのでしょう。
スタジオレッスンで教えてもらったことに注意を向けながらオンラインレッスンで練習すれば、両方のいいとこ取りで相乗効果が期待できます。
だから、私はスタジオの教室にも通いながら、SOELUのレッスンをに毎日受けるという選択をしています。

月に数回は5:30に起きられなかったり、レッスン1回しかできないこともありますが、ノルマとして課してしまうと辛くなってしまうので、自分の体に聞きながら、あくまでも『自分の体が欲しているか』『自分の体に今必要か』を基準にして続けていこうと思います。

コメント・お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました